【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

勉強サプリと高校

※スタディサプリは、以前は勉強サプリという名称でした。
 
スタディサプリで高校の学習をすることについて、不安を感じられますでしょうか。内容的には非常に優れた授業が、高校で学習する範囲を網羅して用意されているので問題ないと思います。
 
一番重要なのは、学習する本人の意志がどれくらい強いかどうかだと思います。自ら時間を作り、自ら必要な動画を選択して視聴する必要があります。視聴中、何かをしながらの「ながら学習」になってしまうのか、しっかり集中して学習ができるのか、全て本人によって決まります。

 

 
予備校のように、集中して学習せざるを得ない環境が与えられるのとは違います。行けば、何も考えていなくても授業が始まって、自然に学習ができるわけではありません。動画を見る環境を整えるのは本人次第、きちんと計画的に学習できるかも本人次第です。

 

重要なのは高校生本人の自立心。自ら学んでいくという意志があれば、確実に効果が上がってくると思います。しかし、与えられた授業を何も考えずにこなしていくことしかできないというのであれば、予備校のように、カリキュラムをしっかり組んでくれて、環境も与えてくれるようなサービスを利用した方が良いでしょう。

 

いずれにしても、まずは試してみないことには、できるできないの判断は難しいと思いますので、試してみることをお勧めします。

 
こちらから申し込んで、高校講座を2週間無料体験することができます。

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

 

 

スタディサプリには中学講座もあって、そちらで高校受験の対策がしたいという方もいらっしゃると思います。

高校講座と同様、学校や予備校とは違うので、自ら学んでいく姿勢がないと折角の優れた動画も無駄になってしまいます。

しかし、興味のあることは自分でどんどん調べたくなるような子にとっては、好きなだけ講義が見れるこのサービスは最適だと思います。

中学講座にはこちらから申し込むことができます。今なら2週間無料期間があります。

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)

 

高校入試で必要な基礎力は、分かりやすい講義でしっかりと身に着けることが可能です。ただし、高校別の予想問題のようなものは用意されていないので、これにプラスして、受験する高校の過去問に取り組まれると良いでしょう。

ちなみに、中学講座と小学講座は同じサービスとなっていますので、小学校の学習範囲で不安な箇所が残っているというような場合には、小学講座の動画をみて復習を行うこともできるのです。過去の復習から高校受験まで広い範囲の学習ができるのは、このサービスの大きな利点です。

© 2018 スタディサプリ rss